Home > 読売新聞販売店向け事業 > 読者向けノベルティーの開発

読者向けノベルティーの開発

読売新聞を一人でも多くの方に読んでいただく。そのためのノベルティーの開発に取り組んでいます。読売のオリジナルグッズや読者に喜ばれるノベルティーなど、付加価値の高い商品をご提案しております。

読者のハートをがっちりつかむ、魅力的なノベルティーの開発と斡旋

ジャビット・バスタオル景品事業部は、読売新聞東京本社販売局と一体となって魅力的な読者向け景品の企画・開発・斡旋業務を行っています。
人気の高いジャイアンツグッズを始めとする人気のノベルティーの製作においては、企画からキャラクター利用の許諾申請、デザイン制作、製造業者の決定、さらには読売新聞販売店(読売センター=YC)へのPRまで、一貫した業務で良質な商品を提供しています。
読売オリジナルのキャラクターグッズを中心に、各種日用雑貨から食品まで、2000種類を超えるアイテムが、様々なルートを通じて全国のYCに配送され、読売新聞購読者のお手元に届けられています。
商品の企画・開発にあたっては、流行や市場の動向などを考察しながら、速やかにYCへ斡旋できる体制を整えております。
またIT化を積極的に推進し、商品の受注に関しては24時間受付体制を、独自のWEBサイト「メンバーサイト」を構築することにより可能としました。

このページのTOPへ